ENTRY

INTERVIEW クリエイティブプレイスで「挑戦」し続ける仲間たちの想い

クリエイティブプレイスで「挑戦」し続ける仲間たちの想い

『日本文化を伝える』というビジョンに共感し、入社を決意

株式会社クリエイティブプレイス 田中 真衣
2017年入社/26歳
デザイン部

【仕事の概要】
主に各ブランドのメニューブックや販促POP、社内備品などの紙媒体のデザイン・発注、 ブランドHPやグルメサイトなどのWEB媒体のデザイン・構築・編集を担当しております。

入社理由・きっかけは何ですか。

 前職は、フードコーディネーターという仕事に就いており、主にメニューや売り方を提案するコンサルティング業務を行なっておりました。
業務内に契約している店舗の売上げUPのため、POPなどの販促物を制作することが多々あり、 当初は他店舗の見よう見真似で作っておりましたが売上げに大きく関わる販促物を作るのが徐々に楽しくなり、 本格的にデザインを学びたいと思い仕事を辞め、デザインの専門学校に行くことを決意しました。

約1年半、紙とwebのデザインを学び就職活動を始めた頃、代表の中村より声をかけていただき、もともと大好きな飲食業界でデザインの仕事をしたいと思っていたのと、 『日本文化を伝える』というクリエイティブプレイスのビジョンに共感したので、入社いたしました。

仕事のやりがい・楽しさを教えてください。

 デザイン部ですが、社内会議やメニューを決める試飲会・試食会にも積極的に参加でき、近くで情報を得ることができるので、
今どういうものを求めているのか、お客様にはどうすればこの想いが伝わりやすくなるんだろうと考えながら製作物を作ることが楽しいです。
それについて現場で働いているStaffから「ありがとう」や「あのメニューのおかげで注文数増えたよ」という声をもらえるととてもやりがいを感じます。

また、この会社に入ってから日本酒のラベルのデザイン、日本酒原価酒蔵のブランドサイト、このリクルートサイトを作らせてもらえたりと、 様々な事に挑戦する機会を与えてもらえているので、大変感謝しております。

私の場合、チャレンジできるという点が非常にモチベーションに繋がっているのでよい場所に巡り合えたなと思っています。 今後、より会社に貢献できるよう、日々勉強しながら成長していきたいと思います。

クリエイティブプレイスで成し遂げたい事はありますか。

 【デザイン部として会社に利益をもたらす事】

実はデザイン部としてはまだ私1人だけなのですが、もっと自社・他社問わず仕事を増やし、 ゆくゆくは人数を増やして部署として確立させたいと思っております。
もう一つ、デザインを学ぶ前からの目標であった、飲食店のロゴやメニュー、内装を1からプロデュースをしたいと考えています。

そのためにはまだまだ色々なことを勉強して、経験を積んでいく必要がありますが いつかこの会社で実現できる日が来ると信じて、今は会社の成長を支えていけるよう頑張ります。

クリエイティブプレイスで一緒に働きたい人とは?

 我が社のビジョンに共感してくれる人と仕事をしたいです。
社長をはじめとしたクリエイティブプレイスの社員全員が同じ方向を向き、 会社をより良くしていきたいという思いで毎日仕事をしているので、ここが一番大事な部分だと思います。

そして何より人間的に良い人が多いので、人間関係の良い環境で働きたい方は是非おすすめします!笑  どんな壁にぶつかってもサポートしてくれる先輩がたくさんいるので、安心してご応募くださいね!

©CREATIVE PLACE Inc. ALL RIGHTS RESERVED.